ねこ わらび

わらび劇場〜社長になった…ニャ!〜

イタズラばかりしてきた子猫のわらびさんですが、気持ちを新たに、世のため猫のため、頑張ることを決めたそうです。

そんなわらび氏、なんと会社を作り、自ら社長に就任しました。


SPONSORED

「どうもどうも、私がニャ長(社長)のわらびちゃんです」

わ、わらびちゃん…?! 子猫ですからね。自分のことを「ちゃん付け」で呼んでしまうのでしょう。

ええと、わらびニャ長、会社では一体どんなサービスを手がけられているのでしょう?

「SNS、つまり、ソーシャルニャットワーキングサービス、ってやつニャ!」

ドヤ顔で説明を続けるわらび氏

ソーシャルニャットワーキングサービス?? 初めて聞きました。もう少し詳しくお聞かせいただけますか?

「つまりだニャ。我々、猫界におけるソーシャルネットワーキングサービスだニャ! 新発売の缶詰が美味しかったニャ〜とか、花嫁募集中ニャ〜とか、飼い主さんが最近冷たいニャ〜とか、このオモチャで遊んで見たニャ! とか色んな話題で、世界中の猫同士をつなぐニャ! まあ、まだ構想段階だけどニャ。」

インタビューが長くて飽きてきたらしいわらび氏

それは新しいですね! 今のところ社員は何名ほど?

「わらびちゃんと、社員が1名ニャ。人間ニャ」

わらびニャ長が、出勤時から勤務中のようすまで、特別に見せてくださるということなので、日を改めて同行させていただくことにしました。

(後日…)

「おはようニャ!」

わらびニャ長、社員1号の信浩さんの手によって、毎日連れてきてもらっているようです。

「まだ車を買うための売上がニャイ(無い)から、信浩くん愛用のワインクーラーに入れてもらって、移動してるんだニャ!」

そ、そうですか。わらびニャ長、可愛らしいところがあるんですね(笑)

会社についてからは、どんな業務を?

「まずは、信浩くんに業務の進捗状況を説明してもらうニャ」

「それが終わったら、ちょっと休憩ニャ」

「後は、お疲れ気味の信浩くんを癒すために、おどけてみたりだニャ」

「もちろん、ニャ長だから、威厳のあるポーズも忘れないニャ」

「信浩くんが、雨のなか頑張って出社してきた時には、傘のメンテナンスをしてあげるニャ」

「取材がある日は、こんな感じだニャ」

なんだか、ゆるりとしてますね。わらびニャ長の夢や野望とは??

「わらびちゃんの願いは、信浩くんがのびのび働いてくれて、いち早くサービスを軌道に乗せることニャ。えっへん」

再びドヤ顔のわらびニャ長

で、サービスはいつ頃スタートする予定なのでしょうか?

「ニャニ? ワタシ、ニンゲン ノ コトバ ワカラナイ ニャ」

…ニャ長。全くめどが立ってないのでは??

「そ、そんなことないニャ〜! 2050年までには…!」

ニャ長…(°_°)

わらびニャ長、気持ちは前向きでしたが、どうやら、ソーシャルニャットワーキングサービスが日の目を見るまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

何はともあれ、お忙しいなかありがとうございました〜!!

「ま、また来てニャ! いつかサービスを始められるよう、わらびちゃん、頑張るからニャ〜!!」

応援してますよ、わらびニャ長♡

※わらび劇場はフィクションです。 


SPONSORED

(Visited 37 times, 1 visits today)

You may like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です