ねこ わらび

『わらび』という名の猫の物語〜覗き魔篇〜

飼い猫のわらび(ブリティッシュショートヘア、メス、生後8カ月)が、毎日なかなか笑えることをしてくれるので、思いついた時に書き留めておきます。

今日は『覗き魔わらび』について。


SPONSORED

わらびは、水の音が大好きです。

コップに水を注ぐ音。
蛇口から出る水の音。
洗濯機が回る音。
トイレを流す音(笑)。

2015-07-16-23-30-59

短い足を伸ばして必死で覗いています

 

とにかく何でも水の音がするものは大好きで、聞きつけると、すぐに寄ってきます。

2015-06-17-03-22-07

わらび専用の水飲み場

2015-06-17-03-29-23

疲れてその場で寝てしまいました(笑)

もちろんシャワーも大好物!
(自分が洗われるのは、大嫌いだけど…)

基本的にわらびは鳴きません。
鳴くのは、限られていて、

爪を切られる時。
体を洗われている時。
パパとママの姿が見えない時。

これくらいです。

爪を切られている時と体を洗われている時は、ものすごく強く抵抗するので、「ニャ〜ニャ〜」鳴きますが、それ以外は静かです。

電車やバスに乗っても、じっとしていて、すごく大人しいです。

ウェストチェスターにあるペットショップで出会った時、私はわらびに一目惚れでしたが、主人は他にも気になる子がいたそう。

けれど決め手になったのは、「大人しさ」でした。

すでに私が妊娠していたので、大人しい猫だったら、子供が生まれても嫉妬しないかなと考えたそうです。

わらびがうちに来た日の写真。
ちっちゃい…!!!!

2015-04-26-05-55-06

 

2015-04-26-06-43-14

怖がってソファの下に隠れていました

2015-04-26-09-46-51

少しずつ慣れてきて、ソファの上にも

2015-04-26-11-54-45

まだどこか不安げ

2015-04-26-13-33-16

紐が好きで、遊んでいたら打ち解けました

2015-04-26-13-35-05

急遽買って来たボールには見向きもせず(笑)

2015-04-26-13-35-10

紐に夢中! 短足ちゃん

 

そんなわらび、パパとママの姿が見えなくなった時は、とても悲しそうに鳴きます。

特にお手洗いやシャワーのためにわらびを閉め出した時は、それはそれは、悲しそうに鳴きます。

うちはユニットバスなので、一つの部屋に、トイレ、お風呂、洗面所が併設しています。

お水が大好きなわらびにとって、ここはパラダイス!

そんな大好きな場所に、パパやママが一人で入っていることが寂しくて仕方ないのか、「わらちゃんも入りたいニャ〜」と訴えてきます。

私はそんなわらびが可愛そうで、時々入れてあげるのですが、うちのお風呂場と洗面所の仕切りは、ガラスの扉なので、外から中が丸見え。

私がシャワーを浴びている時は、わらびが体を乗り出して見てきます。

そして、いかにも、「なるほどなるほど〜なるほどね〜」と言わんばかりに、人の体をジロジロ見てくるので、かなり恥ずかしいです(笑)。

主人も先日入浴していると、わらびがやってきて、じっと覗いていたそうです。

こちらが、証拠写真▼

image

 

image

 

2015-08-10-22-49-20

顔(笑)。

覗き魔わらびの誕生です(笑)。


SPONSORED

More from my site

SPONSORED

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です