結婚・子育て 育児記録

【育児記録30】退院して4ヶ月が経ちました!&離乳食セラピー開始

6ヶ月のNICU入院生活を終えてから、早くも4ヶ月が経ちました。

▲体重は6.1kgになりました!

その間、NY生活2周年(2014/5/30に来ました)を迎え 、明日は結婚式から1年(6/6にManhattanで挙式)、来週は、フリーライター5年目に入ります。

離乳食セラピー開始

そんな感じで、6月は、私にとって色々記念ごとの多い月なのですが、何よりの記念は、6/1、ついに始まった「離乳食セラピー」です!!!ひゃっほー!!!!

▲初めてのお食事!

これまで娘は、口からミルクを摂取すると、「一部が胃ではなく、気道(肺)に入ってしまう」という問題を抱えていました。

理由は、以前ブログでも書いたとおり。

【育児記録28】退院して3ヶ月が経ちました : Purple and the City

肺に問題を抱え呼吸が上手にできないため、 口からミルクを入れた瞬間にむせ、それが肺にいってしまうのではないか、というのがドクターの見立てです。

NICUにいる頃は、ドクターもナースもそれに気づいておらず、3週間ほど、哺乳瓶を使った母乳投与を続けていましたが、ある時セラピストの一人が、「喉から変な音がする」と言い、X線で検査した結果、一部の母乳が気道(肺)に入っていることが発覚しました。

これを続けると肺炎を起こす可能性があり、非常に危険なので、口からの母乳摂取は諦め、手術でG-tube(胃ろう)を挿入しました。今もチューブ経由で、母乳&粉ミルク&薬を入れています。

しかしいつまでも、G-tubeに頼っているわけにもいかないので、口から食事を摂れるようになることは、一つの目標として掲げられてきました。

今胃に入っているG-tubeは、NICU入院中に入れたものなので、体の成長と共に、そのサイズも合わなくなってきます。今のところはギリギリ大丈夫なのですが、もう少し体が大きくなり、今のものでは対応できなくなったら、G-tubeをもう一回り大きいものに取り替えなくてはいけません。

ドクターからは、「できれば新しいG-tubeに取り替える前に、完全に口からの食事に移行できるといいわね」と言われており、ようやくそこに向けた一歩を踏み出したことになります。

そして、3週間前。

もう口から入れても気道に入らなくなったか確認するため、NICU時代からお世話になっている、Swallowing(飲み込み)のプロフェッショナル・T先生立会の元、再びX線検査を行いました。

飲み込みができるようになったか確認のためX線検査へ

▲途中で大泣き。iPhoneで大音量でトトロと君をのせてを流し、娘をあやしながら大勢の前で熱唱した私です(笑)

口からバリウムを入れ、その動きをX線で確認していきます。

初めは危険だから下がっていてと言われ、私は少し離れた場所から様子を見守っていましたが、途中で娘が号泣したため、放射能から身を守るための防護服を着て、 そばで付き添いました。大人でもバリウムは気持ちいいものじゃないですからね……

相当イヤだったようで、ドクターも困ってしまうほど号泣したので、予定していた1/3程度の検査&超微量での診断となりましたが、「口から入れた液体が肺に入るのを避ける動きが見られた」ということで、合格となりました。

そしてその後、 SwallowingのT先生と、普段かかっている肺、GI(消化器官)のドクターと3人で話し合ってもらい、「離乳食セラピーを開始しても良い」と! ひゃっほー!!

それから数日後、電話でセラピー当日に用意するものを指示され、T先生のオフィスへ行ってきました。

4つの工程に沿って食べる準備

当日は、次の4つの工程を順に行っていきました。

まずは「食べたい」という興味を引き出す必要があるため、(1)〜(2)のプロセスを経るのですが、幸い娘は超積極的で(笑)、これはなんなくクリアしました。

(1)口の周りを軽くマッサージ
(2)空のスプーンを唇に付け、口が開くかを確認
(3)スプーンに母乳をのっけて一口
(4)リンゴソース(りんごのすりおろし)と母乳を混ぜたものを、口に運ぶ
(4)の段階では、初めは、「ん??? 何やこれ???」と、イヤーな顔をしていましたが、T先生いわく、「母乳と明らかに違う反応を示しているのは、娘がこの味を、『別のもの』と理解している証拠だから、いい兆候」とのこと。

しばらくイヤな顔をしながらも、号泣することはなく、無事一口クリア。それから時間をかけて、リンゴソースをスプーンにのせる→口に運ぶを繰り返していくと、次第に「イヤ」という表情から、「ふんふん、これはなかなかですな」に変わっていきました。

もう体重6kg超えの立派なぽっちゃり体型なので、セラピー数日前に遊びに来てくれた友人とも、「この体型で食事嫌いなはずがない!」と冗談で言っていたのですが(笑) 本当にそのとおりでした!

そして無事セラピーは終了。

自宅に帰ってからも特訓を続けています。

▲パパの腕の中で。口をパクパク開け、「はよ!リンゴはよ!」と催促してきます(笑)

長い長い道のりでしたが、ようやくここまで来たので、あとはマイペースにレッスンを続け、G-tubeが外れる日を待つのみです。

さて、最後は日本から届いたトトロの帽子シリーズを♡

先日、スーパーマーケットデビューを果たしたので、まずはその写真から!

 

恒例の、わらびにも!

猫から、トトロ怪獣に変身しました(笑)

おしまい♡


(Visited 14 times, 1 visits today)
  1. こんにちは、ashleeです。
    6月は記念日がいっぱいな特別な月なんですね!いろいろとおめでとうございます♡
    娘さんの離乳食始まったんですね。抵抗無く食べてくれて私もなんだか嬉しくなりました!そして肌着もうちの娘と一緒です笑
    これからいろんな味を知って、食べるの大好きになってくれるといいですね♫
    うちの娘は1歳を迎え、日々の成長に驚かされています。未熟児だったのが嘘のように立ち上がり、イタズラ放題です…
    紫都さんは1歳のお祝いにする、選び取り(名前は定かではありませんが)ってご存知ですか?
    うちの地元では1歳のお誕生日に複数の物を並べて、最初に手にした物で将来を占う行事として行われています!
    他にも一升餅を踏む『餅踏み』や一升餅背負って歩かせたりしますよね。
    娘はまだ1人で立てないので、餅踏みと選び取りをしました!
    お金、ご飯、はさみ、電卓、鉛筆などを並べて少し遠くからハイハイして取らせたのですが、迷わず素早くお金を取りました…お金好きになるのかお金持ちになるのか要経過観察です。(ちなみに長男もお金でした…笑)
    ご存知でしたら長々とすみません。ご存知でなければ娘さんのお誕生日にいかがでしょうか?意外と親が盛り上がりますよ♡

  2. ashleeさん
    いつも応援ありがとうございます!
    > 娘さんの離乳食始まったんですね。抵抗無く食べてくれて私もなんだか嬉しくなりました!そして肌着もうちの娘と一緒です笑
    > これからいろんな味を知って、食べるの大好きになってくれるといいですね♫
    →そうなんです、ようやく始まりました^^ しかもパクパクと喜んで食べてくれるので嬉しいです。今のところはまだ5口までと決まっているんですが、食べたりないのか、5口終わると、もうないのか! と怒られますw肌着一緒でしたか♡ うちのは9割日本からの贈り物です^^
    > うちの娘は1歳を迎え、日々の成長に驚かされています。未熟児だったのが嘘のように立ち上がり、イタズラ放題です…
    →わ~!もう立ってるんですね!! 喜びもさることながら、確かに立ち上がったらイタズラ盛りで大変そう……! 毎日お疲れ様です!!
    > 紫都さんは1歳のお祝いにする、選び取り(名前は定かではありませんが)ってご存知ですか?
    > うちの地元では1歳のお誕生日に複数の物を並べて、最初に手にした物で将来を占う行事として行われています!
    →選び取り! 知り合いのFacebookで見たことあります!楽しそうですね!!!うちもそれやってみようと思います^^
    お金を選ぶなんて、ashleeさんのお子さんは、出世してくれそうですね♡笑 期待大!!
    昨日10ヶ月を迎えたので、またブログ更新します♪
    ーShizu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です