旅行 日本 結婚・子育て 育児記録

【育児記録64】2歳2ヶ月になりました&お散歩デビュー!

10月13日、無事に娘が2歳2ヶ月になりました。

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
最近は同じ境遇のお母さんから、お子さんの様子を写真等でお送りいただくことも増え、それらを眺めてはいつも本当に嬉しく、そしてこちらもとても勇気をいただいております。

さて今日もいつものように、近況報告です!

医療器具が税関でストップ…

今回は予想外に長期間日本にいるので、持ち込んだ&途中でNY在住の知り合いが一時帰国の際持ってきてもらった医療器具はすべて、9月前半で使い切ってしまいました。

そこでNYの知り合いに頼んで、医療器具を国際配送してもらったのですが、いつまで経っても届かない。

これは何かあったに違いないと思っていたら、ある日一通の書留がやってきました。
「外国から到着した郵便物の税関手続きのお知らせ」という内容です。

書面には、「貴殿(社)の郵便物には、医薬品、医療器具などの品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律に該当すると思われる物品がありますので、品名、数量等を把握し、下記の主務官庁へお問い合わせのうえ、必要な手続きを行って下さい。輸入報告書が交付された場合は、輸入報告書(写)を税関へ提出して下さい。」と書かれていました。

一日も早く必要としていたので、夫と手分けし準備を進めました。

まず夫はこの関東信越厚生局のサイトから、「医薬品等の輸入手続き」という項目をチェックし、「個人使用のために輸入」を参照。

それから必要な「輸入報告書」「商品説明書」を記入するための情報を収集。合わせて該当商品の値段を証明しないといけないので、それらが分かるものもアメリカのサイト等で調べ用意してもらいました。

私は、医師の証明書を手に入れるため日本で何度かお世話になった小児科医の元へ行き、「服用指示書」を記入してもらい、その後用意されたすべての書類を持って、埼玉県にある厚生局まで行ってきました。
ここですべての書類を提出し、「問題なし」と判断されれば「薬監証明書」を入手できるので、今度はそれを税関にFAXします。

後は、担当者から電話がくるのを待ちおしまい。幸いうちは、税金がかからず荷物を手にすることができました。

次回同じように医療器具をNYから送る際には、価格が分かる資料を予め郵便物外装に添付するほか、税関告知書に価格・数量・品名を記載したいと思います。いろいろと勉強になりました。

コウノドリを見てみました

ウワサには聞いていたコウノドリ。以前、医師の友利新さんのブログで、前回シリーズの「超出生体重児」の回で私のブログをご紹介いただいたこともあります。

マンガもドラマも興味ありましたが、まだダメだろうなとずっと避けてきました。でも今回せっかく日本にいることだし! これも何かの縁だ! と見てみることに。

最初のうちは画面を直視できないくらい涙が止まらず、遠くから音声だけ聞いていましたが、最後の方は涙を流しつつも楽しく見られました。素晴らしいドラマですね。

ドラマの内容はどうしても自分の経験に重ねてしまうことも多く、もちろん精神的には楽じゃありませんでしたが、私は痛みと向き合うことは「心のリハビリ」だと考えているので、これも大事な通過点なのかなと。

本当に限界だと思ったら無理する必要はないけれど、生きていればこの先もどんな形であれ、そういう話や経験とぶつかる機会はあるはずです。どんなに時間がかかっても、しっかり真正面から向き合っていきたいと思います。

もうNYに戻るので次の回からは見られませんが、いずれ機会を見つけて全部通して見たいと思います。
▲文字通り大の字で寝る娘。元気になって嬉しいよ!

上野動物園へ!&お散歩デビュー

夫が土日も仕事で忙しくいない日が多いので、10/1、ひさしぶりに家族3人で休日おでかけを楽しんできました。
私にはずっと娘と動物園に行きたいという夢がありましたが、今より体が弱かったころは、あまり動物園は推奨されていなかったので、今ならもう大丈夫だろう…! と小さい頃から大好きだった上野動物園に行くことに。

中華料理店でランチしてから向かうと、なんと閉園1時間前になってしまいました。しかも都民の日ということで、入園料は無料。超混んでいます。

入ってすぐにあるジャイアントパンダコーナーはさすがに大人気だったので、さらっと。シャンシャンはまだ一般公開になっていないんですね。残念。

白くま見たり、やたらにラブラブなアシカとアザラシを見たり、ライオン、ゴリラにカワウソと短い時間だったけど、大満足!


個人的には夜行性の「マメジカ」という動物に惚れてしまいました。ちょこんと立っている姿がかわいいのなんのって。しかも、ほんとにちっちゃい!

娘は鳥の声が大好きなので、鳥のコーナーに行ったらこの笑顔。

動物園に行く前、家を出てから初めて靴を履いてのお散歩にも挑戦してみました。
まだまだすぐに転んでしまいますが、本人も歩いても歩いても壁にぶつからないから楽しいのか、ぐんぐん前に行こうとしていました。

目がハッキリと見えないので、どうしても音に頼ることが多く、車の音がする方に向かって進んでしまう傾向があるため手を離すことができませんが、NYに帰ったら車が気にならない広々としたところでまた特訓したいと思います。

NYに帰ります!

長い日本での滞在を終え、今週にNYに戻ります。次は来年1月に来る予定です。

▲すっかり季節は夏から、秋になってしまいました。

3ヶ月会わない間に、わらびがどうなっていることやら。
わらびの面倒を見てくださっている方いわく、階下の住人が猫を飼い始めたらしく、ベランダで遊んでいるその猫ちゃんと、窓越しに階下の様子を眺めているわらび、時々見つめ合っているそうです(笑)。

わらびの新しいお友だちになれるか!? 乞うご期待!(笑)

▲送られてきたわらびの写真。澄まし顔です(笑)

(本日のおまけ♡)
近所にうさぎ専門店があるんですが、可愛くて可愛くて毎日前を通ってはじっと眺めています。
なんだか不思議と、わらびに見えてくるうさぎさん。(ふっくらしてるからかな?)

いつか、わらびと、うさぎと、フレンチブルドッグを飼って、娘+3匹でぽちゃぽちゃ王国を築きたいという夢ができました(笑)

そんなぽちゃぽちゃ娘。まだ口から食事が摂れないのだと友人に伝えると、「液体(ミルク)だけでこんなにぽちゃぽちゃになったの!?」と驚かれてしまいました(笑)。
たしかに、固形物を食べるようになったらどうなることやら…(笑)

▲時々打ち合わせにも同行しています。訪問先のオフィスにあったワンちゃん人形と。さわり心地が気持ちよかったのか笑顔に!

おしまい♡

-sponsored-

(Visited 2,304 times, 9 visits today)

You may like

  1. シロクマ

    2歳2ヶ月おめでとうございます✨

    わたしも、コウノドリみましたよ!わたしも最初同じ気持ちでした!
    病院で看護婦さんに聞いたらみんなみているそうです!

    そういえば今話題の🐼ちゃん…我が家のぼっちゃんと競っていましたが…とうとう負けてしまいました(笑)

    うちのぼっちゃん修正2ヶ月になります!
    なのでブログをみてると二年後にはこんなに大きく成長するんだな✨って思え、楽しみです!

    気をつけて帰国してくださいまたブログ楽しみにしてます!

    • Shidu Kumon

      シロクマさん ありがとうございます!! コウノドリとってもいいドラマですね。私達にはちょっとつらいところもありますが…涙 

      修正2ヶ月になるんですね!^^ ゆるやかにですが、着実に大きくなります^^ 楽しみですね♡

      ありがとうございます! またブログ遊びに来て下さい^^

      ーShizu

  2. 初めまして。
    だいぶ前からずっと読んでいて応援していた一児の母です。
    こちらのうさぎちゃん、うちの近所のお店にいる子で、散歩しているあたりも近いようなので、なんだか皆さんがお近くにいるのが不思議で、嬉しくなりました。
    これからも陰ながら応援しております。
    どうか気をつけてお帰りくださいね。

    • Shidu Kumon

      ちい母さん はじめまして!ずっとブログを読んで頂き、また応援頂いていたとのこと、大変嬉しく思います。ありがとうございます。うさぎちゃんのお店ご近所なんですね!? どの子もとっても可愛いですよね!! 前を通る度に癒やされていました^^ これからも応援いただけるとのこと嬉しいです! ぜひまたコメントもお寄せください♪

      ーShizu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です